Blog of Kensuke Yamazaki. Ver.1.

 2008年の、初代のブログ。  自己紹介。 Hiroshima Univ, Msc. JOCV. PWRI. Public organizations. Private companies.

 ブログを、NIFTYに移転しました。
 (08年12月~)

 Blog of Kensuke Yamazaki. Ver. 2.
 http://kensukejamor08.cocolog-nifty.com/blog/

ーーー
 他のドメインサイト(同じ内容)
 http://kensukejamor.jugem.jp/
 http://kensukejamor2013.at.webry.info/

ーーー 
 Ver. 2. の方も、よろしくお願いいたします。
 
ーーー
 最初のHP。 (このブログの前の作品。)

 

 財団法人 九州環境管理協会 に、平川法義さんという方が働いています。

 私の先輩で、個人的にも、技術者勤労者としても、立派な方です。

 雇用を得た際のプロセスが、指導教官中越信和のつてであったのか、全くのコネなし客観採用だったのか、私は伝聞以外に証拠のある情報を持ち合わせていません。

ーーー
 地方の財団なので、別にたいした興味もありません。
 
 (先輩のことなので、万一コネであったとしても、優先の順番的に、私が文句を言う筋合いではありません。)

ーーー
 修士号取得時の際の雇用なので、以下の博士号の話とは、無縁のことでもあります。

 私個人は、今後も、平川さんに、財団で立派に働き続けてほしいと思っています。

ーーー
 この方は、2006年度末までに、ヒコビアという、広島県内の小さな植物同好会雑誌に2本、論文を載せました。

 それを、中越信和は、教授会をどうやりくりしたのか、広島大学国際協力研究科で、強引に博士号を与えたそうです。

ーーー
 私は、半年ほど前に、自主的に博士号を返上したほうがいいのではないか、と平川さんにお伝えしました。

 社会常識で遜色ない、
 十分なレベルの全国学会誌に、十分な数の査読論文を通した後、
 
 堂々と博士号を、
 論博でも圧縮1年課程ででも、申請したほうがいいのでは、と提案しました。

 残念ながら、ご返事はありませんでした。

ーーー
 国会議員の方々様、マスコミの方々様、公益NGOの方々様は、
 この学位授与に不正がなかったか、社会的に公正であったか、ぜひ調査をしてくださればと思います。

 もちろん、不正と認められた時に罰せられるのは、
 平川さんではなく、学位授与権を持っていた、中越信和と、関連教員、広島大学大学院国際協力研究科です。

ーーー
 社会正義の実現のため、ご協力をお願いいたします。

12月1日19時47分配信 時事通信

 政府の「行政支出総点検会議」(座長・茂木友三郎キッコーマン会長)は1日、首相官邸で会合を開き、行政の無駄な支出を削減すれば、2009年度の各省庁から公益法人への支出額は06年度比で3500億円(37%)削減できるとした提言をまとめ、麻生太郎首相に提出した。

 政府はこれを踏まえ、年末の09年度予算編成に向け作業を本格化させる。
 
 首相は同日夜、記者団に対し「37%削減が決められたのは成果として大きかった。各閣僚(には)、これに基づいて(省内に)指示するように話してある」と述べ、提言を尊重する考えを示した。
 
 同会議は、マッサージチェアなどの購入が判明した道路特定財源の不適切な支出や、運転手から金品を受け取る「居酒屋タクシー」問題などへの批判が高まったことを受け、今年7月に当時の福田康夫首相が設置を指示。「行政の無駄ゼロ」を目指し、支出の3割減を目標に有識者が検討を重ねてきた。 

 (引用終わり)

ーーー
 福田前首相がやってきていた業績のうちの、善行です。

 気づいていませんでした。

 以前、「何もしなかった」と書いてしまいましたが、自分の不勉強でした。
 失礼いたしました。

 手前味噌ですが、ホームページ上で、JICA予算は40%削減可能、と書いていたことが、当たりました。

ーーー
 一方で、たしか福田前首相が提示した、
 留学生30万人計画には、無理や負担があるので、これは廃止する必要があります。

↑このページのトップヘ